SHUZOくんの知恵袋

認知症の母の行動で私が責任を負うことはありますか?

【質問】

私は50代で、80代の母と二人で暮らしています。母は身体的には健康ではありますが、数年前から認知症を患っています。私は仕事がありますので、平日はあまり家にいません。今は大丈夫ですが、母が徘徊するのがとても怖いです。とはいえ、身体拘束をするわけにもいきません。もし母が外に出て周りに迷惑をかけてしまった場合、私の責任になったりするのでしょうか。

【回答】

認知症になると、認知能力が衰えているわけですから、適切な判断ができなくなり、予想外の行為をする可能性があります。場合によっては、事件や事故を引き起こしてしまいます。

その場合、そもそも本人は刑事責任や民事責任を負うのでしょうか。

刑事責任については、必ずというわけではありませんが、責任能力がないとして不起訴となることが多いと思います。つまり裁判にならないということです。なお、家族は、共犯と評価されるような行為をしていない限り、刑事責任を負うことは有りません。

それでは民事責任はどうでしょうか。これについても「精神上の障害により自己の行為の責任を弁識する能力を欠く状態」であれば損害賠償責任を負いません。その場合は代わりに、「法定の監督義務者」や「事実上監督していた人」が損害賠償責任を追求される場合があります。あなたは、娘であり同居もしているわけですから監督義務者になるでしょう。

それではどういう場合にあなたは責任を負うのでしょうか。

これは簡単に言うと、あなたに母の行動に対する監督が可能でかつ容易であった(にも関わらずそれを怠った)かを総合的に判断して決まります。

母の認知症の程度、日々の行動、あなたの状況、相手方の損害状況などが要素になります。

本件では、認知症の程度はわかりませんが、今の所異常行動がないことや、二人暮らしであなたも働かなければなりません。そういうことからすれば、あなたの責任を問われないケースの方が多いと思われますが、今後はまた状況が変わるかもしれません。ケースバイケースですので、具体的には弁護士さんに相談されるとよいでしょう。

(弁護士堤悦朗)

前のページへ
兄が世話していた亡き父の預金残高があまりにも少ない気がします。
次のページへ
遺影はいつどのように準備していたらいいですか?