SHUZOくんの知恵袋

両親に終活をしてもらいたいのですが、話を切り出せないです。

【質問】

私はつい先日50歳を迎えました。自分の寿命はまだまだ先だと思いますが、終活は大事だと思うようになりました。同居している両親は80歳になり、夫ももうすぐ定年退職をします。彼らにも終活をしてもらいたいと思っています。両親の財産がどこにどれくらいあるのか、私にどうしてほしいのかなど全く知らないのです。また、私には弟がいますが、私が両親に財産や相続のことを聞くと弟が快く思わないのではないかなと思ったりもして、両親に話をしそびれる毎日です。どうすればいいでしょうか。

【回答】

本当は、「とりあえず公正証書遺言を作成しよう!」と言っていただきたいです。

ただ、やはり自分が死ぬことを前提としたお話は重く、あまりしたくないですよね。年齢を重ねれば重ねるほど身近な事象になりますので、特に高齢者に話をする際には慎重にならざるをえないと思います。

とはいえ、高齢者の方々も頭の中ではなにかをしないといけないという漠然とした思いはあるようです。つまり、キッカケ待ちなのです。ですから、ご両親の自主的な行動を待つのではなく、あなたから声をかける方がいいと思います。

また、あなたと弟さんとの関係性にもよりますが、原則として皆が同席するところでお話をするのがいいです。一方だけが話を聞いたりしていると他方が疑心暗鬼になりかねないからです。ですので、例えばお盆やお正月に集まる前に弟さんとは一通り話をしておいて、実際に集まったときに、ちょっと話があるんだけど、と言って弟さんと一緒に両親に話を切り出すのがいいでしょう。お子さんがいらっしゃるなどで話を切り出しにくいというのはあると思いますが、切り出すだけでいいのです。深い話は後日でいいのです。まずは5分間確保して、「終活をしてもらいたいと思っている」ということを伝えること。そしてできればエンディングノートを手渡す。これが第一歩だと思いますし、第一歩さえ踏み出せば、後はどんどん進むだろうと思います。

(弁護士堤悦朗)

前のページへ
出ていくばかりのお金。もらえるお金についても教えてほしい。
次のページへ
実家の仏壇を引き取るスペースがないので処分したいのですが・・