SHUZOくんの知恵袋

夫の死後、夫の母親と縁を切ることができますか?

【質問】

私は現在50代ですが先日夫に先立たれました。夫の母親Aが健在ですが、夫は一人っ子だったこともあり、Aは私から面倒を見てもらうことを期待しているようです。ですが、私とAの関係はとても悪く、できれば縁を切りたいと思っています。一方で、もしAが亡くなった時は私の子どもたちがきちんと相続を受けたいとも考えています。死後離婚という言葉を聞いたのですが、そういうものがあるのでしょうか?

【回答】

「死後離婚」というのはマスコミ用語で、法律的にいうと「姻族関係の終了」を指します。嫁姑問題で苦しんだお嫁さん側が、夫の死後、姑との姻族関係を解消するために行う場合が多いようです。

あなたはAさんに対して当然に直接の扶養義務を負うわけではないですが、姻族であれば特別な事情があるときは扶養義務を負わせられる可能性がありますので、姻族関係を終了しておく意義はありそうです。

役所に姻族関係終了届というものを提出すれば、姑との姻族関係は解消されます。また、同時に復氏届を提出して婚姻前の氏に戻すというのも検討してみてもいいかもしれません。

 一方、あなたとAさんの姻族関係が終了したとしても、あなたのお子さんはAさんの相続人であることには変わりないので、相続することができます。

〈弁護士 堤悦朗〉

前のページへ
尊厳死と安楽死の違いがよくわかりません
次のページへ
私名義の預金も夫名義の預金として計算されるんですか?